- エムツー・サイン有限会社  - エムツー・サイン有限会社

一般的にTシャツプリントに用いられるシルクスクリーン印刷は製版を作るところから始まります。単色デザインのTシャツプリントを大量生産するときには向きますが、色数が多かったりそれぞれデザインが違うと(背番号とか名前を入れたりとか)それ専用の版を作らなければならないのでよりコストがかかってきます。枚数が少ないとその負担は更に...

m2 wear printのプリントはインクジェットプリンタを使って行います。
家庭用のインクジェットプリンタでプリントするように布地に直接印刷していくので版を作る必要がないのです。枚数が少なかろうとデザインがバラバラだろうと色がいっぱい使ってあろうと値段は変わりません!

 - エムツー・サイン有限会社
 - エムツー・サイン有限会社

インクジェットプリントということは写真やグラデーションのついたデザインなんかも綺麗にプリントできちゃいます。
もちろん色数での値段増減はありません。
かわいいお子さんの写真だとかペットの写真、誕生日のプレゼントに顔写真を入れてみたりしてもいいですね。お子さんがプレゼントしてくれた似顔絵をTシャツにプリントして残しておくのもオススメです。 !

 - エムツー・サイン有限会社
 - エムツー・サイン有限会社

今まで濃色生地(濃い色のウェア)に印刷するとき、そのまま赤とか青とか色をのせてしまうと生地の色が反映されて思い通りの色になりませんでした。
m2 wear printのインクジェットプリンタは白インクを使うことでその問題を解決!色をのせる前にそこの部分だけ白インクを塗ってから色をのせるので生地の色に影響されることはありません。
だからグラデーションも写真もキレイに印刷できるのです。

 - エムツー・サイン有限会社
 - エムツー・サイン有限会社

ラバー転写とはラバーシートという素材を生地に熱圧着させるものです。よく見られのがサッカー、野球、バレーなどのユニフォームに着けられている背番号です。
専用のカッティングマシンでカットして熱圧着します。こちらも版代はいらないのでひとつずつ背番号が変更する場合などにお勧めです。

 - エムツー・サイン有限会社
 - エムツー・サイン有限会社

インクジェット熱転写とはラバー素材にフルカラー出力をし、専用のカッティングマシンで型抜きをして熱圧着する方法です。
ウェアにフルカラーのプリントをする際インクジェットプリンタでは綿、ポリエステルにしか出来ません。しかし、インクジェット熱転写では印刷生地にとらわれずナイロン素材にもプリントが可能です。
もちろん版はいらないし、グラデーションや写真のプリントもできます。
伸縮性の高いラバー素材なので生地の目に沿ってしっかり圧着できます。そのため洗濯耐久性に優れており色落ち、ひび割れがしにくい方法です。

 - エムツー・サイン有限会社